一般財団法人 東美鑑定評価機構

版画鑑定について

この度、日本現代版画商協同組合理事長 青木康彦氏が代表を務める臨時偽作版画調査委員会より依頼され、東山魁夷・平山郁夫・片岡球子の版画10作品において鑑定を行ってまいります。 お預かりした作品には、偽造防止策を施した真作・偽作と判別できる証明シールを貼付して、依頼者様にご返却いたします。このシールは、故意に剥がした際に痕跡が残る証明シールを採用しています。
また、従来同様、鑑定の結果についてのご説明はいたしませんのでご了承ください。

重要:作品の品質保持及び、受付時に専門的なコンディションチェックをしますので、美術商様からのみ作品を受付させていただきます。なお、美術商様が代行した作品は、受け付けます。

版画鑑定実施日

毎月10日・26日

都合により実施日が変更となる場合があります。
版画鑑定作家・鑑定作品
必ずご確認下さい

版画鑑定料金

20,000円/1点当たり税込

※受付作品お預かり時現金決済のみ(領収書発行)

ご留意事項

受付から版画鑑定実施後のご返却まで

  • 各月の鑑定受付の締め切りは、作品調査に時間を要することから、受付点数によっては、早めに締め切ることもあります。受付時間は日祝日を除く10時から16時となりますので、あらかじめ電話でご予約下さい。
    予約番号(03-3432-0713)

    ※版画の鑑定とお伝えください必要事項を承ります。
    (ご依頼者様情報・作家名・作品名等)

    ※初めての方は受付の際、運転免許証・パスポート等証明書が必要です。

  • 作品は全て「お持ち込み」「直接引き取り」となります。作品受付時に『版画鑑定依頼書』にサインをいただき、作品のコンディションチェックをご一緒に行います。お預かりする作品状況を記載した『版画御預かり証』を発行します。
    ① 『版画御預かり証』は作品引き取りに必要です、大切に保管してください。
    ②作品の来歴をお聞きする場合があります。
    ③額装の裏蓋を開け、作品を取り出す必要があるため、額裏にテープのはがれ跡・切断跡やくぎの抜き跡が残る場合がございます。
    ④作品に火災保険等の付保はいたしません。以上ご了承ください。
  • 作品のお引き取りは、鑑定実施日から4営業日以降の日祝日を除く10時から16時に、『版画御預かり証』と引き換えで承ります。
    ①予め引き取り日をご予約下さい。予約番号(03-3432-0713)
    ② 『版画御預かり証』の有効期限は受付日より6か月となり、鑑定実施の翌々月末までは無償でお預かりしますが、その後は有償とさせていただきます。お早めに御引取下さい。 
  • 鑑定の結果は、鑑定実施日の翌日以降順次速やかに、電話で結果のみ連絡させて頂きます。
  • 作品引き取り時、代理人の方が御引取の場合、 『版画御預かり証』及び委任状印鑑証明・代理人様の運転免許証、パスポートが必要となります。
  • 当委員会において鑑定した結果生じたいかなる民事上の紛争に際しては、一切責任を負いませんのでご了承ください。